CTN車一括査定

CTN車一括査定では中古車・廃車 ・事故車を高価買取

1,000店舗以上から厳選

ホンダの買取人気車種

ホンダの人気ランキング車種買取相場

N-BOX

買取相場

12.9万円~193.8万円

フリード

買取相場

3.1万円~228.2万円

ヴェゼル

買取相場

38.2万円~256.9万円

すべてのランキングを見る

ホンダの車種一覧

ホンダ車の
リセールバリュー

ホンダの
査定ポイント

中古車相場の傾向や特徴

中古販売を考えたときには気になるのが走行距離ですが、当然長距離におよぶ中古車は価格が下がる傾向にある一方で、ハイブリッド車には低走行距離の車両でも注意が必要です。 ハイブリッド車搭載の駆動用バッテリーは、乗らない状態が長く続くと自然放電が発生し充電性能が劣化するおそれがあります。 そのため極端な低走行距離の車両はバッテリーのチェックを行っていかなければなりません。 また先代フィットやヴェゼルのハイブリッド仕様車は発売以降に数度のリコールが発生しデュアルクラッチトランスミッションやECUの制御プログラムなどのリコール対応が行われた経緯があります。 そのため該当車の中古売買を考える場合は、これらのリコールがすべて対応されているかどうかを、記録簿や販売店を通して確認しておく必要があります。

人気のボディータイプやカラー、装備など

ホンダ車はエンジン技術の高さから幅広いラインナップで注目を集めています。 一方で独自のセンタータンクレイアウト(車の燃料タンクを薄型のものとして前席中央の床下に配置したレイアウト構造)で室内空間を広く確保し、かつ走行の安定性を確保できていることから、近年ではステップワゴンなどのミニバンやN-BOXなどの軽自動車にも人気があります。 また人気カラーとしては、やはりスタンダードなホワイト・パール系、ブラック・パール系、シルバー・メタリックなどが上位を占めています。

ホンダのリセールの特徴

競合のトヨタ、日産とは異なり四輪、二輪車と幅広い分野での知名度、信頼度を誇るホンダ車。同社独自の技術で培われたネームバリューに加え、近年では早くから取り組んでいたハイブリッド技術でも大きく定評を得ており、高額査定が期待できます。 また近年ではホンダ独自の先進安全装備「Honda SENSING(ホンダセンシング)」にも注目が集まっています。 この技術は安全装備という機能だけではなく、アダプティブ・クルーズ・コントロール、車線維持支援システムなど搭乗者に快適な走行のサポートを行う機能を持っています。 そのため幅広いドライバーに対してのマッチングも良好であり、搭載車両は高値査定を期待することができるでしょう。 快適な環境提供という意味でもホンダ車はミニバン、軽自動車などでも注目されています。 特にステップワゴンやオデッセイ、N-BOXなどは広い空間性で高い人気を集めており、中古車も高額査定を期待できるでしょう。 一方で2022年に生産終了したS660は、ホンダならではのスピード感をしっかりと体感できるデザイン性で人気を集めており、数少ないスポーツカータイプの軽自動車としての希少性もあって高い査定価格が期待できるものとなっています。

ホンダについての情報

概要や歴史

ホンダは、創始者の本田宗一郎氏により1948年に現在の会社となる本田技研工業株式会社(ホンダ)が設立されその歴史をスタートさせました。 長く二輪メーカーとして運営を続けていた同社でしたが、1963年に四輪車を登場させて以降、現在までこだわりを持った魅力のある車を数多く発表しています。 同社は前身として二輪車製造を中核事業として運営していたこともあり、特に優れたエンジン設計開発技術を擁していることが大きな魅力の一つです。 その実力はF1レースで獲得した数々の実績でも証明されており、世界的に認められる企業として成長を遂げてきました。 注目は象徴的な技術の一つであるVTECエンジンで、軽量かつコンパクトながら高出力という特徴があり、数々のホンダの車が名車であるゆえんを支えてきました。

ホンダ車のスペック

同じく自動車のトップメーカーであるトヨタ、日産と常にトップ争いを続けているホンダは、VTECエンジン技術に加えミッドシップ車種を多くそろえているなど、同社ならではの特徴のある車にも高い人気があります。 近年ではハイブリッドエンジンにも定評があり、特に同社独自のハイブリッド技術「e:HEV」」は業界からも大きな注目を集めています。 多くの車種を取りそろえるなかで、そのすべてがOEM供給ではなく自社生産を行っていることも特徴で、幅広いジャンルに積極的なチャレンジを繰り広げている様子がうかがえます。

人気車種の買取相場

一括査定の流れ

カンタン4ステップ

査定申し込み

一括査定

必要書類の準備

ご入金

よくあるご質問

CTNのサービスを利用するにあたりよくあるご質問をまとめました。下記の目次からご覧になりたいものをご選択ください。

CTN一括査定では「申し込み」→「査定」→「必要書類の準備」→「ご入金」まで簡単4ステップで愛車を売却できます。
必要書類などご不明な点はカスタマーサポートにて準備から売却までお手伝いをさせていただきます。詳しくは「車を売るときの流れや手順を徹底解説!トラブルなく買取してもらうためには?」

売却時の必要書類については「普通車」・「軽自動車」で異なります。
各種書類については「車の買取時に必要な書類は何?買取金額がアップする書類とは?」

CTN一括査定では多くの中古車販売店が出張査定を対応しております。
自宅や希望する場所を指定いただければ、高価買取業者がお伺いさせていただきます。

愛車のローンが残っていても所有者変更などの手続きが必要になりますが売却可能です。
注意点として、売却価格とローンの残債がどちらが大きいかになります。
ローンの残債が多い場合は一度完済する必要があります。
詳しくは「車の買取はローン中でも可能!ケース別に売却手順や方法を解説」

CTN一括査定では全国対応で高価買取いたしますのでお気軽にご連絡ください。(一部離島を除く)

CTNでは解体、貿易グループとの提携により、廃車、事故車、故障車、不動車など関わらず全ての車両の買取が可能となります。気になる方はまずはご相談ください。

高価買取店を地域から探す