CTN車一括査定

CTN車一括査定では中古車・廃車 ・事故車を高価買取

1,000店舗以上から厳選

ランボルギーニの買取人気車種

ランボルギーニの人気ランキング車種買取相場

アヴェンタドール

買取相場

万円~万円

ウルス

買取相場

万円~万円

ウラカン

買取相場

1,023.1万円~2,482.3万円

すべてのランキングを見る

ランボルギーニの車種一覧

ランボルギーニ車の
リセールバリュー

ランボルギーニの
査定ポイント

中古車相場の傾向や特徴

ランボルギーニは車種とグレードにより相場が異なりますが、年式が新しく走行距離が短い車ほど買取価格は上がる傾向にあります。 しかしレベルの高い高級スポーツカーという定評がありますので、年式の古いモデルでも高いリセールバリューが期待できます。 また、状態の良い人気車種であれば、中古車が新車価格を上回ることもあります。 メンテナンスの有無によっても大きく価格が変動しますので、日頃から定期的にメンテナンスを行うことが重要です。

人気なボディタイプや装備など

ランボルギーニのエンジンにはV10、V12、V8ツインターボの3種類がラインナップされていますが、なかでもV12エンジンが搭載された車種が高く評価されています。 V12エンジンを搭載したフラッグシップモデルの「アヴェンタドール」は人気が高く、その独特な形状も人気の理由の1つです。 また、ランボルギーニの中では比較的新しい車種の「ウラカン」は、全車に右ハンドルの設定があり、ランボルギーニで初めてLDFを採用したことなどから人気を集めています。 さらに発売から約2年ほどで生産台数1万台を突破した「ウルス」は、ランボルギーニ全体の販売の半分以上を占めており、人気が高い傾向にあります。

ランボルギーニのリセールの特徴

ランボルギーニは生産数が少なく限定モデルも多いので、数年所持するだけでも価値が高まると言われています。 乗るために購入するのではなく、将来の投資目的で購入する人もいるほどです。 とくにガソリンエンジンのランボルギーニの価値は今後さらに高まっていくと見られています。 もともと個性的なデザインとカラーリングを持つランボルギーニですが、高価なモデルだけあってカスタマイズの自由度が高く、同じ車種であってもそのカスタマイズによってもリセールバリューは大きく変動します。 また、ランボルギーニは優れた性能をもつスポーツモデルであると同時に、内装にレザーやアルカンターラを採用した高級感漂うデザインが特徴でもあります。 一方でボディの傷や擦れ、塗装の色褪せがあると評価が落ちてしまいますので、注意が必要です。 豪華な内装のランボルギーニは、レザーの汚れや傷や破れ、内装パネルの擦れや切れ、汚れにも注意しましょう。 また、ランボルギーニの特徴の1つである、高い走行性能を支えるサスペンションやトランスミッションなどのメカニズムもリセールバリューを左右する重要なポイントです。 定期的にメンテナンスを行い、不具合がないかチェックすることが大切です。

ランボルギーニについての情報

概要や歴史

ランボルギーニは1963年にイタリアで誕生した自動車メーカーです。 古くからスーパーカーを代表するブランドとして、現在はフォルクスワーゲン・グループの一員となり存在しています。 1978年に1度倒産するものの、イタリア政府の管理下におかれながら、実業家による買収、クライスラー傘下、アウディ傘下とオーナーが入れ替わりつつ、常に注目されるモデルを作り続けてきました。 闘牛のエンブレムの由来には、フェラーリへの対抗心から生まれた跳ね馬の代わりとして使用していることや、設立者のフェルッチ・ランボルギーニがおうし座であること、トラクターの製造会社という歴史の背景から力強さの象徴として用いていることなどが有力な説として挙げられています。 現在ではこの闘牛のエンブレムがランボルギーニの象徴として広く認知されています。

ランボルギーニのスペック

ランボルギーニは現在3車種のラインナップです。 ランボルギーニ初のHPEV(高性能電動自動車)として誕生した「レヴエルト」、強力なV10エンジンと最新のテクノロジーを採用した「ウラカン」、高性能でありながら快適性と多様性も兼ね備えた「ウルス」と、ライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

人気車種の買取相場

一括査定の流れ

カンタン4ステップ

査定申し込み

一括査定

必要書類の準備

ご入金

よくあるご質問

CTNのサービスを利用するにあたりよくあるご質問をまとめました。下記の目次からご覧になりたいものをご選択ください。

CTN車一括査定では「申し込み」→「査定」→「必要書類の準備」→「ご入金」まで簡単4ステップで愛車を売却できます。
必要書類などご不明な点はカスタマーサポートにて準備から売却までお手伝いをさせていただきます。詳しくは「車を売るときの流れや手順を徹底解説!トラブルなく買取してもらうためには?」

売却時の必要書類については「普通車」・「軽自動車」で異なります。
各種書類については「車の買取時に必要な書類は何?買取金額がアップする書類とは?」

CTN車一括査定では多くの中古車販売店が出張査定を対応しております。
自宅や希望する場所を指定いただければ、高価買取業者がお伺いさせていただきます。

愛車のローンが残っていても所有者変更などの手続きが必要になりますが売却可能です。
注意点として、売却価格とローンの残債がどちらが大きいかになります。
ローンの残債が多い場合は一度完済する必要があります。
詳しくは「車の買取はローン中でも可能!ケース別に売却手順や方法を解説」

CTN車一括査定では全国対応で高価買取いたしますのでお気軽にご連絡ください。(一部離島を除く)

CTNでは解体、貿易グループとの提携により、廃車、事故車、故障車、不動車など関わらず全ての車両の買取が可能となります。気になる方はまずはご相談ください。

高価買取店を地域から探す