CTN車一括査定

CTN車一括査定では中古車・廃車 ・事故車を高価買取

1,000店舗以上から厳選

スポーツカーをできるだけ高く売却する方法を解説!車買取にはコツがある!

  • 2023年9月1日


車買取で愛車を手放すとなると、やはり「高く売れるかどうか」という点が気になるものです。

しかし、それがスポーツカーのような一般的ではない車の場合、どうすれば買取価格を上げることができるのか、と悩まれる方もいらっしゃることでしょう。

そこで今回は、スポーツカーの買取で高価買取してもらうコツやカスタムパーツの扱いなどについて解説いたします。
スポーツカーを手放す予定のある方はぜひ参考にしてみてください。

スポーツカーを高価買取してもらうコツ

近年ますます人気が高まりつつあるSUVや軽自動車に比べると、スポーツカーの需要は控えめかもしれません。

しかし、買取査定時に注意すべきポイントやコツを抑えることで、スポーツカーを高価買取してもらえるようになるでしょう。

ここでは、スポーツカーを高く売却するコツについて解説します。

定期的なメンテナンスで綺麗な状態にしておく

スポーツカーを高価買取してもらうためには、日頃からの定期的なメンテナンスが重要です。

スポーツカーは、他の車種と比べて、オイル、ブレーキ、タイヤなどの消耗が早いため、一般車よりも厳密なメンテナンスが必要となります。

定期的にメンテナンスを行うことで、最適な状態を保つことができ、スポーツカーの高額査定につながるでしょう。

普段から乱暴な運転は控える

運転の荒っぽさや丁寧さは、車の状態に大きな影響を及ぼします。

特にスポーツカーは、サーキットやカーブの多い道路などを走行するのに使われることも珍しくありません。

しかし、そのような環境での運転は、ボディやエンジンに大きな負担を与えます。

一般的な道路を走行する分には大きな問題はありませんが、乱暴な運転は車の状態を悪化させ、買取価格を下げる恐れがあるため、リセールバリューのことを考えるのであれば、乱暴な運転は控えるようにしましょう。

整備や点検記録を取っておく

中古車買取査定では、車の走行性能を確認するために、担当者が実際に運転して走行性能を確認するようなことはまずありません。
一般的には、停止状態の車を見て査定を行います。

そのため、メンテナンスの状態が分かる記録は非常に重要であり、そういった記録が整理されていると買取価格が上がる可能性があります。

ただし、評価されるのは、具体的な整備状況が詳細に記載された整備手帳であるため、整備手帳に内容が記載されていない場合、買取価格をアップさせる効果は見込めません。

定期的にメンテナンスが行われていたことを示す証拠として、整備手帳や定期点検記録簿をすぐに提供できるように準備しておくことが大切です。

1つの店舗だけではなく多店舗で査定を受ける

買取業者が買い取った車は、新規の販売業者に供給されます。

車の買取業者はそれぞれ異なる販売ルートを持っており、それにより買取に力を入れるモデルや車種が大きく変わります。

業者が求める車両であれば、高い買取価格がつく可能性もあるため、1つの店舗だけではなく多店舗査定を受けることが大切です。

違法改造をしていれば純正に戻す

法律に抵触しないカスタマイズであれば、買取価格が上がる可能性もありますが、違法に改造されている場合、買取価格が下がるだけでなく、査定そのものを拒否される可能性もあります。

車を将来売却することを考えるなら、違法な改造は避けましょう。

また、違法改造しているのであれば、買取査定前に必ず純正に戻しておきましょう。

買取業者が得意としている車種を見極める

スポーツカーの買取査定には、スポーツカー専門の知識を持つスタッフが必要です。

一般的な中古車買取店では、このような専門性を持つスタッフが少ないため、適切な査定がを行ってもらえない場合があります。

愛車のスポーツカーを少しでも高く買い取ってもらうには、スポーツカーを得意としている専門の買取業者に依頼するようにしましょう。

チューニングされている箇所をはっきりさせておく

買取査定を依頼する際は、チューニングした箇所をはっきりと査定士に提示しましょう。

特に細部や目で確認できない箇所のチューニングは、査定士でも把握できないことがあります。

サスペンションの調整や電装品の改造など、見えにくい箇所のチューニングは特に注意が必要です。

査定前にカスタムパーツの一覧表などを作成して査定士に提示することで、適正価格での査定になります。

年式やグレードをきちんと伝える

車のスペックや年式、型式、さらにはグレードについては、売却時にきちんと買取業者に伝えましょう。

査定士は、すべての車種やグレードについて把握しているわけではありません。

そのため、限定モデルや特別なグレードの車を査定してもらう際は、そのことを買取業者に伝えることで、買取価格が上がる可能性があります。

車を高価買取してもらうためのコツについてはこちら

スポーツカーの買取業者を選ぶ際のポイント4選

ここでは、スポーツカーの買取業者を選ぶポイントを4つ紹介します。

専門分野をもっている

先述したとおり、軽自動車を主に取り扱う業者や、SUVやスポーツカーに特化した業者など、買取業者にはそれぞれ得意な分野があります。

これらの専門的な買取業者は、自分たちの専門分野の車についてはより多くの販路を持っていることが多いため、買取価格が上がりやすいのが特徴です。

業者の実績はあるか

実績が豊富な買取業者は、多くの消費者から信頼を得ています。

また、買取だけでなく販売実績も考慮することが重要です。
買取と販売の両方で大量の取引が行われているということは、その買取業者が効率よく車を流通させていることを意味しています。

多くの買取業者は、自社のウェブサイトで買取や販売実績を公開しているため、事前にチェックしておきましょう。

いい口コミや評判が相対的に多いか

実際にその買取業者に依頼したユーザーの口コミや評判は、買取業者を選ぶ上で大変参考になるでしょう。

ウェブサイトやSNSなどで接客態度や買取価格、店内の様子など、さまざまな項目を比較することで、その買取業者の特徴が伺えます。

また買取業者によって、対応や料金、作業内容などは異なるため、複数の業者の情報を比較して、自分に合った業者を選びましょう。

なお、口コミはあくまでも個人の感想であるため、あくまでも参考程度に留めておくことが大切です。
複数の口コミサイトやSNSを比較して、総合的に判断するようにしましょう。

査定士との相性はいいか

買取査定を依頼する際には、買取業者の査定士との相性が大切です。

車に関する知識を持っているだけではなく、疑問や質問に対して丁寧に応えてくれる査定士に対応してもらうことができれば安心できるでしょう。

査定時に理由の説明もなく買取価格を下げたり、車の悪い部分ばかり指摘したりする査定士はできる限り避けるようにしましょう。

どのような査定士なのかは、実際に査定を受けてみないとわからない部分が多いため、いくつかの業者に査定を依頼し、その中から最も信頼できて相性の良い査定士を選ぶのがおすすめです。

高価買取されやすいスポーツカーとは

ここでは、高価買取されやすいスポーツカーの特徴について解説いたします。

リセールバリューの高いスポーツカー

スポーツカーの買取価格を最大限に引きあげるためには、その車の再販価値、つまりリセールバリューの高さが重要です。

マニュアルトランスミッション(MT)のスポーツカーは、自分でギアを操作できる楽しさが評価されていることから、リセールバリューが高くなっています。

また、クーペモデルやターボエンジンを搭載した車もリセールバリューが高くなっています。

ターボエンジンは車のパフォーマンスや走行性能に大きく影響を与えるため、スポーツカー好きから高く評価されています。

さらに、駆動方式も重要です。
フロントエンジン・後輪駆動(FR)の車や四輪駆動(4WD)の車は、走行性能に優れていることから、非常に人気があります。

これらの特性を持つスポーツカーは、高価買取が期待できるでしょう。

ベーシックカラーなどのスポーツカー

スポーツカーの買取価格に影響を与える重要な要素の一つが、車のボディカラーです。

特に、白や黒といったベーシックカラーや赤、青、黄色といった強い色調のスポーツカーは査定価格が高くなる傾向があります。

それに対して、カスタム塗装やオリジナルのカラーリングは、査定価格が低くなるでしょう。

純正カラー以外のカラーは市場での需要が予測しにくく、買取店によっては下取り価格に大きな差が出ることもあります。

少しでも高価買取を望むなら、一般的なベーシックカラーまたはスポーツカーらしい鮮やかなカラーを選ぶといいでしょう。

カスタムパーツはどうすべきか?

愛車のスポーツカーにカスタムパーツをとりつけている方も多いでしょう。

ここでは、買取の際のカスタムパーツや余っているカスタムパーツの処理方法について紹介します。

カスタムパーツ専門の買取業者に買い取ってもらう

不要なカスタムパーツは、中古の車部品やカスタムパーツを専門の買取業者に買い取ってもらうことができます。

これには、メーカー純正の部品だけでなく、社外製の部品やカスタム部品も含まれます。

店舗に部品を持ち込めば、その場で買取が行われるため、手続きの手間を省けるのが魅力です。

また、店舗によっては、部品の出張買取や電話での無料査定など、さまざまなサービスを提供している場合があるため、事前に問い合わせて確認するといいでしょう。

車の部品買取についてはこちら

フリマサイトやオークションに出品する

フリマサイトやオークションサイトを利用して、カスタムパーツを売却するのも一つの手段です。

フリマサイトやオークションサイトでは、パーツの状態や種類によって市場価格以上の高値で取引されることもあります。

ただし、オークションやフリマサイトを利用する場合には、出品から売却、発送までの全工程を自分が行わなければならないうえに、大きなパーツを発送する場合には、梱包費や配送業者への運搬手段も考慮する必要があります。

さらに、オークションやフリマサイトは主に個人間での取引となるため落札者からの支払いがない場合や、連絡が途絶えるなどさまざまなトラブルのリスクも伴うため、注意が必要です。

フリマサイトやオークションサイトを利用する際は、メルカリやヤフオクなど信頼できる大手サイトを利用するといいでしょう。

処分工場で処分する

カスタムパーツが買い取って貰えない場合や、出品の手続きに時間がかかって大変という場合は、パーツ処分工場で処分してもらうのもおすすめです。

パーツや材料によって処分する場所は異なっており、金属製のパーツは金属回収の専門業者、樹脂製のパーツはリサイクル処分を行う業者、ゴム製の製品はタイヤの廃棄を専門に行う業者へと持ち込むこととなります。

そして、そういった専門業者では1キログラム当たりの金額で買い取ってもらうことが可能です。

近くにこうした業者や工場があれば、まずは一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

まとめ

スポーツカーは、一般的な乗用車とは違った視点で査定されるため、少しでも高く買い取ってもらうためには、普通の買取業車よりもスポーツカーに詳しい専門の買取業者に査定を依頼するのがおすすめです。

口コミや評判など各買取業者の特徴、得意分野を把握し、納得できる買取業者に査定してもらうことで、より高い価格での売却が可能となるでしょう。

About CTN COPORATION



2020年度東海エリアにおけるSUV販売台数5,000台以上の株式会社グッドスピードです。
国産・輸入SUVはもちろんミニバンやハイエース等の販売を行っていますので、
取り扱い車種に詳しい営業スタッフのほか、保険や自動車検査、整備などの有資格者も数多く在籍。
車両情報や購入時のポイントのほかにも保険や整備、買取などなど
皆様のクルマ選びやカーライフに役立つ情報をお届けします


■有資格

損保一般資格 基礎 / 損保一般資格 / 自動車 AIS検定3級 / 自動車検査員 2級 / 国家自動車整備士...



よくある質問

Q1.ATとMTどっちのスポーツカーが高く売れる?

スポーツカーの場合、MT車の方が高く売れる傾向があります。

というのも、日本ではAT車が一般的に普及していますが、ヨーロッパや東南アジア、南米では、修理がAT車よりも容易という理由から現在でもMT車の割合が比較的多いようです。

さらに近年、国産スポーツカーは海外でも非常に人気が高く、年式が古く、走行距離が長くても、想像以上の高値で取引されることがあります。

このように海外での需要もあり、MT車はAT車よりも高く売れる可能性が高いです。

Q2.古過ぎるスポーツカーや珍しいスポーツカーでも買取してもらえる?

古過ぎるスポーツカーや珍しいスポーツカーは、一定の需要があります。

そういった車は希少価値が高いため、昔憧れていて今は購入できるようになった方や、特定のコレクターに需要があるため、専門の買取業者で高く買取してもらえる可能性があります。

ただし、適切な価格で買い取ってもらうためにも、車の価値をきちんと評価してくれる専門的な知識と経験を持つ買取業者を選ぶことが大切です。

この記事の監修者

CTN

CTN編集部

株式会社CTNは創業以来車事業に特化したプロとして、加盟店様を中心に新車卸事業・リース事業を展開しています。
中古車販売店様を15年以上ご支援させていただいたノウハウを基に、中古車買取においてCTNならではのお役立ち情報を配信しております。

人気車種の買取相場

メーカーから買取相場を見る

国産車

輸入車

全てのメーカーから買取相場を探す

高価買取店を地域から探す